セーラー服と結婚する

投稿者: | 2019-03-30

前に、ネットを見ていたら、非常に共感する人のブログがあったのを思い出した。

その人は、変質世紀末と似ているブログをやっている方なのだが。

もちろんフェチサイトである。制服そのものが性的に好きな方だ。

その人は、サイト紹介ページで、自分のことについて、書いていた。

幼少期から制服とかセーラー服とかが性的に異様に好きだったらしい。そして当然、制服に変態な性的な行為をしてしまう。

大人になって、結婚したいほどの彼女ができたのだが、彼女に性癖を正直に話したそうだ。

彼女に制服を着せてセックスとかもして大興奮したらしい。

男のほうも、その性癖以外は、ずいぶんいい人らしく、彼女はどうしても結婚したくて、悩んで自分の父親に相談したそうだ。

そしたら父親は、男っていうものはそういう性癖は一つや二つはあるものだから、結婚するのなら、そういう点は気にするなとアドバイスしたらしい。

けどその人は、やはりものすごい性癖で、もし結婚したら、娘を産ませて、その娘はセーラー服の某有名校に通わせるとか、計画したらしい。

しかも、娘が実際に着る制服以外に、変態性欲を満たすための制服も追加で買う計画を立てていたらしい。

・・やはり、そういうのはさすがに女には嫌われるだろうね。ということで、結婚は破談になったとか。

ある種、実行してしまえればうらやましい。妻からみるとすごい性癖だが、変質者からみたら、そういうことは、人生を賭けてでもやりたい人も出てくるだろうね。

でも、やはりこういう変態の素養が深い人は、女とは結婚しないほうがいいだろうね。

セーラー服そのものと結婚したほうがいい

隣のセーラー服奥様 宮島優

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です